oscartech_logo.gif x rw_logo.png 
オスカーテクノロジー・ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン 共同開催

高品質・高性能な並列アプリケーション開発のためのソリューション紹介セミナー

~ 自動並列化によるコードの高速化・省電力化と、コードの可視化や不具合の事前検知による安全性・信頼性向上 ~ 


近年ソフトウェア開発はますます大規模かつ複雑になり、開発スケジュールは短期化の一途をたどっています。一方で高速かつ消費電力の少ないアプリケーションへのニーズもますます高まっています。これらの問題を解決する手段として並列処理の導入が考えられますが、メモリをはじめとした様々なハードウェア環境の詳細な把握、並列環境特有の開発やデバッグの難しさなどの課題を前に二の足を踏む企業が少なくありません。

リリースするアプリケーションの品質維持も大きな課題です。コードレビューや単体テストによるチェックは必須ですが、見落としを避けることはできません。リリース後やサービス稼働後の問題発覚は、回収や修正に時間と費用がかかり、組織の評判を傷つける結果にもつながります。

今回の共同セミナーでは、これらの問題を解決するための開発者向けツールをご紹介します。

セミナー概要 | ご紹介する各製品の概要 | お申込方法 | 無料トライアル


開催概要

会場 ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社  セミナールーム (アクセスマップ
日時 2017年4月14日(金) 13:30 - 17:00
定員 10名まで (申込み締切は開催日の1営業日前まで)
プログラム 13:15  受付開始
13:30-15:00  OSCARTech®コンパイラの紹介(90分)
15:00-15:15  休憩
15:15-16:45  TotalView & Klocwork の紹介 (90分)
16:45-17:00  質疑応答
参加費 無料。 事前登録 が必要です。


ご紹介する製品の概要

オスカーテクノロジーが開発する OSCARTech®コンパイラ は、ソースコードを解析し、自動でアプリケーションを並列化します。最先端の技術を使って様々な粒度で並列化するため、アプリケーションの消費電力を減らし実行速度を飛躍的に高めます。手動最適化による不具合の混入のリスクもなく、開発工数を一気に削減することができます。

ローグウェーブソフトウェアが開発する静的コード解析ツール  Klocwork は、クラッシュやメモリアクセス違反の可能性をコンパイル前、コード編集と同時に検出し、修正のコストを最小化します。各種コーディング規約への遵守チェックもサポートします。また、並列デバッガ TotalView は複雑なアプリケーションの動作を実行時に可視化することにより、開発中のコードを理解できるようになります。これにより不具合や意図しない動作の原因を素早く特定し、開発を力強く推進することができます。

お申込み方法

参加ご希望の方は、以下の内容をご記入のうえ『お問い合わせフォーム 』または『メール』でお申込み下さい。お申込み多数の場合は先着順とさせていただきます。

ここから - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ->>>>>

4月14日(金) セミナー参加希望

  • お名前(フリガナ)
  • メールアドレス
  • 組織名、部署名
  • 電話番号
  • 主に使用している開発言語 (C/C++、Fortran など)
  • その他ご質問
<<<<<<- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ここまで

【お問い合わせ】
その他、ご不明な点などございましたら弊社営業部 ( jp-sales@roguewave.com / 03-5211-7760 ) までお気軽にお問合せ下さい。

Back to Top