ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社 代表取締役社長 小林敏知より

2019年 年頭のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。
旧年中に皆様から賜りましたご支援、ご厚情に対し深く感謝申し上げます。

昨年、当社は製品特性と営業手法に基づき営業組織の再編を実施いたしました。コンポーネント製品の営業は直販部隊を強化、一方ツール製品群はチャネルパートナー様の営業活動の支援強化のため間接販売部隊を新設いたしました。それにより、製品知識と得意な営業スタイルを存分に生かせる布陣となりました。

買収による事業拡大を戦略の中心に据えております当社としましては、毎年増加するプロダクトラインをいかに適切なチャネルを通じでお客様にお届けするかが極めて重要な営業課題となっておりました。昨年の営業組織再編は今後の当社の成長を支える大きな一歩であると認識しております。成約率や顧客維持率の向上においてはすでに成果が出始めており、今年はそれをより強化・推進する年になると考えております。

昨年も Gliffy社 を Rogue Wave Software の新たな仲間として買収いたしております。Gliffyのソリューションはテクニカルユーザとビジネスユーザの両方に使用され、チーム間のビジュアルコラボレーションを改善し、生産性の向上と市場投入までの時間短縮につながります。「開発をシンプルに、安全で高品質のコードを、すばやくお客様のもとへ」 この企業ビジョンのもと、我々はこの買収により、市場投入までの時間を短縮する視覚化ソリューションのポートフォリオを拡大することができました。

Gliffyの主力製品であるGliffy DiagramとGliffy Projectを新たにラインナップに加え、複雑化・高度化するソフトウェア開発者の皆さまの要求に的確に応えるべく、社員一同一丸となって今年も邁進してゆきたいと考えております。

ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社
代表取締役社長 小林敏知

最新のニュース | Rogue Wave Software 本社のニュース


 

2019_Nenga-1.jpg