API 管理

高度に構造化され、堅牢で管理しやすい APIを構築

APIエコノミーが発展するにつれ、新しいシステムと従来のビジネスロジックの両方への柔軟で安全な保守可能なアクセスを提供する堅牢なエンタープライズサービスを作成するという課題が生じてきました。 API管理、つまり分析とガバナンスに対するアーキテクチャーや設計を分析し、ガバナンスを行うのは課題が多く簡単な作業ではありません。適切なツールを配置することで、スケーラビリティや測定可能性、適応性を高め、組織のビジネスを前に進めることができます。

API管理プラットフォーム Akana 

Akanaプラットフォームは、エンタープライズ・アーキテクト、セキュリティー・アーキテクト、統合開発者、オペレーション・リーダーなど、あらゆる役割を果たすように構築された一連の機能を使用して、戦略と設計に始まって導入や最適化に至るまで皆様のAPIをサポートします。既存のアーキテクチャーに適合させることも、また完全に新しいものを作成することもできます。変化するプラットフォーム、ビジネスモデル、デバイスに合わせてAPIを継続的に設計、展開、測定、調整するために必要なツールを使い、Akanaはチームをあらゆる側面でサポートします。

API構築 Apigility

Webアプリケーションやモバイルアプリケーションの場合、プレゼンテーションレイヤーをデータから分離することで、複数のプラットフォームをサポートし、将来の低レイヤーでの変更からユーザーを隔離することができます。 Apigilityはビジネスロジックを中心としたAPIを構築するのに役立ち、認証、コンテンツネゴシエーション、検証、およびエラー報告用に構造化された、RESTやRPCに則ったサービスを作成するのに役立ちます。Apigiliry は便利で使いやすい API の構築と保守をシンプルにすることを目的として作られており、ユーザーによるみなさまのデータへのアクセスを管理することが可能になります。

 

ローグウェーブが提供する Capability