OpenLogic  企業向けOSSサービス

開発プロジェクトにおいて、企業や研究機関が脆弱性などのセキュリティリスクにすばやく対応したり、知的財産の訴訟リスクを最小限に抑えるためには、その組織内でどんなOSS製品がどこでどのように使用されているかをきちんと把握する必要があります。

また、開発を進めていくために正しく判断し、製品をスケジュール通りにリリースするためには、技術的な問題やライセンスモデル、セキュリティ上の問題を正しく理解しておくことも必要です。ローグウェーブのOpenLogicソリューションは、企業がオープンソースを安全に利用するためのソリューションを提供します。

各サービスの詳細は営業部(sales@roguewave.jp / 03-5211-7760 )までお気軽にお問い合わせ下さい。Web フォーム もご利用いただけます。

OSS監査(Audit)サービス | OSSテクニカルサポート | CentOSサポート | クラウドサービス | プロフェッショナルサービス

OSS監査 (Audit)サービス

組織で使っているOSS に含まれるライセンスの義務情報を理解しましょう。アプリケーション監査サービスは、内部で OSSを使って開発されたソフトウェアを分析し、OSSの明細 (BOM) やライセンス義務条項を洗い出します。アプリケーションをスキャンし、情報を集めて詳細なレポートを作成し、企業が決定を下すのに必要な情報を提供します。OSS監査サービスの詳細はこちら。


OSSテクニカルサポート

様々なOSS、アーキテクチャ、システム管理の専門家がワンストップで対応し、問題が生じた場合にただちに解決に必要な技術情報を提供します。お客様はOSSの利点を享受しつつ製品リリースのスケジュールを確かなものにすることができます。テクニカルサポートの詳細はこちら。

CentOSサポート

ローグウェーブのOSSテクニカルサポートは CentOS も対象としており、高い信頼性が求められるシステム上で CentOS を利用するお客様向けに、商用ソフトウェアと同等レベルの高品質な技術支援、障害対応を提供します。CentOSサポートサービスの詳細はこちら

クラウドサービス

クラウドでのOSS利用に際して専門的なサポートが必要ではありませんか?ローグウェーブは Amazon のAWSマーケットプレース上に設定済みのスタックや認証された CentOSイメージを提供しています。またクラウド上でのOSS利用に対しても専門的な技術サポートを提供します。

  • Microsoft Azure上 の CentOS: 私たちはMicrosoft社のパートナーとして、Microsoft Azure 上に CentOS のイメージを提供しています。このイメージを使えばただちにAzure上でサービスを開発して市場に届けることができます。このサービスに含まれるものは、 CentOS 6 & 7のイメージ、定期的なアップデート、動作保証済みの仮想プラットフォーム、Azure上の CentOS に対するサポートなどです。Microsoft Azure はオープンで柔軟なクラウドプラットフォームであり、世界中に張り巡らされたMicrosoftデータセンターのネットワーク上でアプリケーションをすばやく開発し、展開、運用管理をすることができます。
  • Amazon AWS上でのソフトウェアスタック: 自在にカスタマイズ可能でセキュアな50以上のスタックとカスタマイゼーション用ツールが Amazon AWS の Marketplace 上ですぐにご利用いただけます。PostgreSQLやMySQL、NginX、JBoss AS、Apache HTTPD、Tomcat のAWS上での設定方法は Using Amazon AWS stacks provided by OpenLogic (英語)をご覧ください。
  • クラウドでのサポート: Apache、Tomcat、JBoss、MySQL、PostgreSQL など数百のOSSに対して、クラウド上で使用されていても技術サポートを提供しています。

プロフェッショナルサービス

企業内でのオープンソース使用に関連した技術やビジネスプロセスについて、ローグウェーブの専門家からなるサービスチームがベストプラクティスのアドバイスやハンズオンの支援を提供します。コンサルティングのパッケージとして、様々なニーズに応じた異なるレベルの実践的なガイダンスと技術情報をご提供します。

コンサルティングサービスは、設定やパフォーマンスのレビューとチューニングアーキテクチャ構築のレビューと支援DevOps等サービスや製品運用のレビューと計画立案使用方法のトレーニングセキュリティの懸念静的コード解析その他要望に応じて様々なサービスを提供します。

技術サービスの例として、移植やチューニング、クラスタ設計のためのワークショップや、オープンソースアーキテクトが1対1で技術アドバイスを行う「貸出サービス」も提供しています。

また、オープンソース利用のポリシー設定サービスの一環として、ライセンスのリスク回避やどのような場合にどんな OSSを利用するか、といったワークショップも開催しています。 さらに JBossやApache、PHP を始めさまざまな OSSに対して個別にコンサルティングサービスも提供しています。

プロフェッショナルサービスの一覧はこちら

ローグウェーブの Capability