Klocwork

重大プログラミングエラーからコーディング標準チェックまで
1100社以上に採用されている静的コード解析ツール

Klocwork は、コード上の問題を開発プロセスの早期に発見することにより、デバッグやテストにかかる工数を削減し、重大な欠陥やセキュリティ上の問題の発生リスクを削減するための静的コード解析ツールです。Klocworkは、従来型の静的コード解析とは異なり、デスクトップ解析や継続的インテグレーション解析により、問題の修正を開発段階の早期に容易にできるようデザインされています。これにより問題のあるコードがチェックインされることを防ぎ、プログラミングエラーの無いクリーンなコードを統合レベルで保証できるようになるため、プロセスの後半で行われるテストに必要な労力を削減し、下流でコストやスケジュールに与える影響や、出荷後の重大な問題発生リスクを抑えることができます。

shiftleft

Klocwork が選ばれる理由

Klocworkはワールドワイドで1100社以上の様々な業界のお客様に利用されていますが、とりわけ、自動車軍事医療といったミッションクリティカルな組み込みソフトウェアを構築しているお客様に多く採用されています。これらの業界では、静的コード解析を、クリティカルなランタイムエラーの防止に加え、潜在的な問題を抑止するため、MISRAやCERT-Cに代表される数百以上のコーディング規約の順守のために利用しています。Klocworkがこれらのお客様に採用されている理由は、 ランタイムエラーからコーディング標準まで対応したチェック項目の幅広さに加え、デスクトップ解析、継続的インテグレーション解析といった、他社製静的コード解析ツールでは実現が困難な、”シフトレフト(Shift Left:問題の発見および修正を開発フェーズのより早期段階で行う)”を開発プロセスとして実現するためのベストなソリューションであると結論付けられているためです。近年では、サイバーセキュリティの脅威に備えてネットワークモバイルプラットフォーム関連のお客様による採用も増えてきています。また、外部レビューア による Klocwork の評価、日本のお客様が紹介されているプレスリリース導入事例もご覧ください。

Klocworkの特長

その他のサポート環境についてはシステム要件をご覧ください。機能概要については以下の動画をご覧ください。

Klocwork 無料トライアルのご紹介

対象:導入を検討されているお客様

概要

  • 2週間利用可能な評価版ソフトウェア(解析回数や対象行数など機能制限はありません)を提供します。
  • お客様の開発環境に Klocwork をインストールし、開発中のコードなどの解析を行います(ソースコードの持ち出しは不要です)。
  • 導入から解析結果の見方までサポートいたします。
  • 解析結果を用いてコードの品質状況を「解析結果報告会」としてご報告いたします。

ステップ

  1.  お申込み:トライアル(評価版)リクエストフォーム  の送信 (※リクエストフォームの「お問合せ内容」に、ご利用環境および導入規模をご入力下さい。)
  2.  ご利用環境(言語、コンパイラ、OS、マシンスペック)や導入規模の確認
  3.  導入および解析の実行
  4.  解析結果のレビューおよび重要な指摘例のピックアップ
  5.  解析結果報告会
  6.  評価および導入に向けたご相談

ソースコードのバグ発見にご興味のある方は是非お試しください!

ローグウェーブが提供する Capability