ローグウェーブ ソフトウェアについて

ローグウェーブは、ミッションクリティカルなアプリケーション向けのソフトウェア開発ツールを提供します。信頼性の高い当社のソリューションは、複雑化、大規模化するソフトウェア開発をサポートし、企業全体にわたってコードから得られる価値を高めます。包括的かつクラスプラットフォームなローグウェーブ製品を活用することで、開発者はソフトウェア開発の戦略的な構想に則ってアプリケーションを迅速に構築することができ、開発サイクルの時間を短縮しながら、同時にソフトウェアの品質を改善しコードの整合性を保証することができます。

信頼性と実績

ローグウェーブは、クロスプラットフォーム開発ツールと組み込みコンポーネントを提供する世界最大の独立系プロバイダーです。大規模で複雑なアプリケーション開発を行う世界各国の大手企業、教育機関、官公庁、研究機関などで幅広くご利用いただいています。

会社情報

社名 ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社(会社概要 PDF)
Rogue Wave Software Japan K.K.
URL http://www.roguewave.jp/
所在地 〒102-0084 東京都千代田区二番町5-5  番町フィフスビル 3F
資本金 1,000万円
代表 代表取締役社長 小林敏知 (こばやしとしとも)
取引銀行 みずほ銀行 市ヶ谷支店 / 三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店
米国本社 Rogue Wave Software, Inc. http://www.roguewave.com/
加盟団体 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
日本OSS推進フォーラム
NPO法人オープンソースソフトウェア協会(OSSAJ)
新経済連盟
OSSコンソーシアム
オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

沿革

1989年 Rogue Wave Software、C++ コンポーネントの開発ベンダーとして設立
2009年 Visual Numerics を買収し、数値解析・可視化データ解析ソフトウェアの分野に進出
2010年 TotalView Technologies を買収し、並列デバッガ製品に業容を拡大
2011年 Visual Numerics の日本法人をローグウェーブ ソフトウェア ジャパン㈱に社名変更し、
Rogue Wave Software グループ全製品の日本国内での販売を開始
2012年 IBMより ILOG Visualization for C++ 事業を買収
2013年 オープンソースベンダー、OpenLogic を買収
2014年 ソースコード解析のベンダー、Klocwork を買収
IBMより ILOG JViews および Elixir 事業を買収
2015年 PHP アプリケーション向けのソリューションを提供する Zend Technologies を買収

取扱製品

ローグウェーブの開発者向け製品とサービス